FC2ブログ

ナンピンEA作成中

EA作成中
08 /26 2021
ナンピンマーチンゲールではなく、ナンピンEAを作っています。
何が違うか?=ロット数を変化させません。
何故か?=順張り、逆張り両方できるEAを考えた場合に、ロット数の変化が評価の邪魔になるかな?と考えました。

今のところ、順張りでの成績は良くありません。逆張りの方が良いんですよね。
作る前は、どちらも同じぐらいになるかなと思っていましたが、両張りで複数オーダーするロジックとの相性は逆張りの方が良いようです。

ナンピンマーチンゲールと言えば逆張りですからねー
当たり前なのかもしれません。
o( ̄ー ̄;)ゞ

いくつか通貨ペアを選んで最適化してみた結果です。
MT5のEAなのでヒストリーデータとかはMT5(ブローカー)任せですね。
今回使用したMT5口座は、Axiory(MT5口座)です。
(1年分しかヒストリーデータが無いようなので、1年のバックテストです)

EURUSD



黄色のエリアは停滞している時期です。EAと値動きの相性が悪いところですね。



1年で"753"取引があり、初期証拠金100万円で、利益が116万円になっています。1年で倍になる計算ですね。
まぁあくまでもバックテストですけどw

NZDUSD




1年で"759"取引があり、初期証拠金100万円で、利益が106万円になっています。こちらも1年で倍になる計算ですね。

ヒストリーデータが多年取得できるブローカーでテストしてみたいですねー

デモ口座での運用

昨日からEURUSDでデモ口座での運用を試しに行っています。

ところが!!
全く動きがありません。1日3回ぐらいは取引するような計算なんですけど・・・><

2週間ぐらいは様子見しましょう。
Oo。。( ̄¬ ̄*)


裁量日記USDJPY 8/16

裁量トレード
08 /16 2021
2週間はやろうと決めていた裁量日記ですが、3週間近く続きました。
予想の手法も安定してきているので、ブログにするのは一旦やめて、EAブログに戻そうと思います。
そろそろEAも作っておかないと・・・

H1大局 USDJPY 2021/8/16

大きなレンジ相場が継続中です。
下降する局面なのですが、ファンダメンタルで大きく下げた後なので、一旦もみ合いなりそうな気がします。
(109.6あたりで上昇、下降ともにもみ合い期間があります)


H1局所

何段階かで下げて行くところを、大きく下げてしまったので、波が見られません。
インジケータも突き抜けて行っているので、大局以上の情報がありません。


M5

フィボナッチ・エクスパンションを無理やり入れてみましたが、他の波では意味をなさなかったので、直近の波で入れています。
FR23.6まで戻していますが、また下降に転じています。下降の力が強いですね。
大きく下降した後なので、また大きく下降とはいかないと思いますが、109.000に向かって下降する可能性があります。
  1. 緩やかに下降していく。まずはFE261.8が目標。
  2. 200MAタッチまで、もみ合いが続き、その後大きく下降する。109.000が目標。
  3. もみ合いから200MAと絡んだ後、上昇に転じる。一旦109.850あたりに上昇し、その後レンジから下降になる。
  4. 一旦レンジ相場になる。109.500~109.850間。

日本のGDP発表でもほとんど動いていないので、ファンダメンタルズのきっかけは期待できませんねー
200MAタッチでどう動くのかですね。上昇したとしてもH1 25MAタッチで下降する気がします。
  • 200MAタッチで明確に下降していったら売りエントリー
  • 200MAに絡んで上昇したら、H1 25MAタッチで売りエントリー


上昇のシナリオが浮かんでこないので、今日は下降することが前提のシナリオになってしまいました。
┐( ̄- ̄)┌ 

今週はEAを作成してしまおうと思っていますので、完成したらブログにしようと思います。
デモ口座ですが、裁量をしてみてFXの難しさがわかりました。
ただEAよりも裁量の方が良い面が多いです。EAだと実装できない感覚的なもの、例えば売りの方が強いかなーとかが、エントリー判断に活かせますからね。

今回作ったMT5インジケータはgogoJungleに登録するつもりでしたが、欲しい人もいないでしょうし、手間がかかるので、EA作成後に考えましょう。

まとめ

裁量はエントリー判断で感覚的なことが活かせるという大きなメリットがあります。
例えば「上昇トレンドがだいぶ続いているので、買いエントリーは控えよう」とか、「大きく下がって安値更新したけど、まだ安値更新しそう」とか、「このフィボナッチは効きそうにないから、こっちで試してみよう」とか、いろいろシナリオを考える局面で、EAにはできない(ロジックにするのが超難しい)ことが活かせます。

今回オートクローザーを使いましたが、決済も裁量で行えば大きく利益が取れた局面もありました。
EAではオートクローザーになるので、利益を取るのか、損しないことを取るのかを選択しなければいけません。
EAは手間がかからない、FXにかける時間が少なくて済むというメリットがありますが、大きく稼ぎたい人は裁量一択でしょう。

EAはエントリー数が多い方が良い(特にナンピンマーチンゲール)と思っていましたが、今回裁量をやってみて、エントリーを厳選して勝率をあげた方が良いのでは?と考えを改めました。

裁量はまだ続けて、安定してきたらリアルトレードをします。
まだまだですけどねー(_ _|||)

裁量日記USDJPY 8/13結果

裁量トレード
08 /15 2021
雨って嫌ですよね。じめじめして、出かけるのもおっくうで・・・
緊急事態宣言中かw
雨好きな人もいらっしゃいますが、よほど良い家に住んでらっしゃるのか、じめじめがすきなのでしょうかねー

では金曜日の結果です。

2021/8/13 結果

こんな予想をしていました。

  1. 110.340を試して反転し、直近高値まで上昇する。
  2. 110.340を試して抜けて行く。次のポイントは109.8500あたりと思われる。
  3. このままもみ合いが続く。

下降に転じるシナリオ。
日付変わりの値動きを無視すると、下降エリオットにも見えるので、⑤波狙いで下降が確定したら売りエントリー
3 
口 SO 口 El 
3 
CÉ 21

上昇エリオットが始まる可能性もあるので、この場合は⑤波狙いで上昇が確定して買いエントリー
d · O ; 5 
12 a 〕 21 
1105 ~ 0 
110 4Ä 〕 
110 70 
110 4 
110 , 410 
110370 
110 3 Ⅰ 
12 ALO 16:50 
12 u 19 
13 00:50


さて結果です。

2番の「110.340を試して抜けて行く。次のポイントは109.8500あたりと思われる」が近かったですね。明らかにもみ合いから抜けて下降を始めたところで売りエントリーをしてみました。
(戻り売りしないと!(_ _|||)



オートクローザーですぐに決済してしまいましたが、「109.8500あたり」どころか 109.550 まで下降しました。
まさかここまで下降するとは?!
なにかありましたかね?コア小売売上高か、新規住宅価格指数でしょうか。

大きく下降してレンジ相場の半分以上下がりました。
一旦戻るのか、下げが継続されるのか。
他の通貨ペアを見ても円が弱い感じがしますので、戻って切り上げて行きそうな・・・
さてどうなりますか?
Oo。。( ̄v ̄*)

裁量日記USDJPY 8/13

裁量トレード
08 /13 2021
この時期に大雨って珍しいですね。
やはり異常気象になっているのでしょう。

この異常気象って、CO2が何とかって言っていますが、CO2だけではなく地軸や太陽との距離(離心率)が、いろいろ絡んで起きているというほうが自然です。いわゆる地球の周期による影響でしょうか。
(氷河期が迫ってきていますしね。1万年後ぐらいでしたか?)

CO2を減らすことに全く異論はありませんが、まず重要なのは自然破壊(森林、海洋開発)の中止をするべきでしょう。
CO2の吸収源を破壊して、CO2削減とは笑い話にもなりません。
まずは焼き畑を止めさせ、砂漠の緑地化開発、効率のいいCO2排出量の少ない自動車、石油石炭発電、安全な小型原発の開発を進めるべきであって、電気自動車とかメガソーラーとか海洋風力発電とか百害あって一利なし。
(そもそも充電池って危険物で捨ててるのに電気自動車って危険物じゃないのか?)

歴史から見ても安易な方法を選択したら後悔することの方が多かったよね?!
例えばアスベストとかね。

さて!昨日のUSDJPY・・・動きがありませんでした。
┐( ̄- ̄)┌ 

2021/8/12 結果

昨日はこんな予想をしていました。
O 
1 
11 」 Ll SO 
王 261 • 
110760 
1 
11 口 , 07 口 
110 25 
1 SO 
110 535 
110 490 
11D 45 
11D , O 
1 〕 口 , 3 
110 , 2 5 
Ll 2 〔 L 
1 ~ gLla 〕

コアCPI(消費者物価指数)で崩されていますが、本来は下降エリオットで現在値まで来る予定だったのでは?

現在の値動きを見ると下降の力が弱いですね。ここで一旦もみ合いになる可能性があります。
一旦もみ合いになり、200MA、H1 25MAタッチで下降が再開される。
一旦上昇し、200MA、H1 25MAタッチで下降が再開される。
FE261.8まで緩やかに下降して、反転上昇し始める。H1 25MAタッチで下降するが、レンジ相場になる。
もみ合いながら上昇して行く。直近高値を数回試す。

2,3の一旦上昇もしくは、FE261.8まで緩やかに下降して反転上昇し、200MA、H1 25MAタッチで下降エリオットが開始されるシナリオなら、戻り売り=③波開始で売りエントリーでしょうか。
(タッチしなくても明確に下降したらエントリーでも良いかな)


実際の値動きはこちら


FE261.8まで下降しないで200MAに絡んでで上昇後、H1 25MAタッチで下降しましたが、ほぼ動きがありませんでしたね。
下がるなり、上がるなりしてくれれば良いのに。
(_ _|||)

気を取り直して、本日の予想を。

H1大局 USDJPY 2021/8/13

0190 : 
コ - コ コ 1 「 
0 コ 01 
LOLO 一 い 【
大きなレンジ相場の下降開始部分になっています。
ただ、直近は小さくもみ合いで下降にはなっていません。

H1局所