FC2ブログ

未来予測インジケータ

テクニカル指標
12 /16 2018
FXの自動売買をAIでやるなんて10年前には夢物語でしたよねー

ところが今では一介のプログラマが普通に(やろうと思えば)できる時代です・・・ここ数年の機械学習はすごい速度で進んでいます。
ということで!EAに機械学習を組み込もうと目論んでいるのですが、これがなかなか。
┐( ̄ヘ ̄)┌ 

ライセンス問題とかMT4の問題とかいろいろ障害があります。
(OANDA REST APIを利用して、自分だけで使うのなら問題ないのですが、MT4のEAで販売となると・・・)
仕方ありませんので、画像認識に使うパターンマッチングで予想をさせるインジケータを作ってみようと・・・未来予測チャートですね。

しかし!もう未来予測チャートのMT4インジケータがFXナビでダウンロードできます。
無料ですねー!ありがたいです。
ただ、ex4のサイズが16KBしかないですが、大丈夫でしょうか?
自分が作るとしたら、一通貨ペア・一時間足で100KBは超えると思うのですが・・・

未来予測インジケータ試してみました

どの通貨ペアでも、どの時間足でも使用できます。これはすごい!
そしてわかりやすい!

30分足 
30分足

EURUSD.png 
1時間足
時間足で表示が違うのは何故?
( ̄。 ̄)

さて、予測結果はあっているのでしょうか??
数日後に見てみました。

EURUSD-結果 

ずれてますが、上がってますよー!
もしかして使える・・・?
30分足での予測では下がっていましたけどね。( ̄- ̄;)

パペ太メモ

未来予測インジケータはわかりやすくて良いですね。
ディープラーニングでやってみたくて、ニューラルネットワークをスクラッチで作ってみようとも思ったのですが、1ヶ月くらい休まないと出来そうにないです。
(_ _|||)
パターンマッチングもC++でDLLを作らないと処理時間が厳しそうなので、ガッツリ1週間くらいは時間がかかるんですけどね。来年のゴールデンウィークくらいには出来上がるかなー・・・

Diver eye ですが予定より早くできそうなので年末か年始に出品しようと思っています。

パペ太

パペ太は自動人形(EA)を操るという意味で、puppeteer(人形遣い)から付けました。
高収益のEAを目指して日々悩んでいます。