FC2ブログ

うつになりそうだ・・・

未分類
03 /06 2021
また少しFXから外れます。

さて前立腺がんのHIFU手術から1ヵ月+10日間くらい経ちました。
今週やっと尿が出るようになりましたよぉー
o( ̄ー ̄)o
自己導尿から卒業して普通の生活だー!?
とはいきませんでした。(TヘT)

突然の尿意+痛みが30分間隔くらいで襲ってきます。
夜は1.5時間~3時間間隔くらいで、3~4回は夜中にトイレに通っています。
そして排尿は少しずつ+痛み、残尿があるとまだ痛むので、一生懸命おなかを押して尿道を押して絞り出しています。

今日、病院に行って先生に聞いてみると、3か月くらいは続くということ・・・
はぁ??┐( ̄ヘ ̄)┌ 
気力が抜け落ちて。
もう再来週は入院だというのに・・・そして仕事は超忙しい・・・

うつになりそうだー!(_ _|||)

ということで、全く関係なくFXの話。

自宅のPCで24時間運用は可能なのか?

ConoHaのVPSが最安なのですが、月1800円は継続するとキツイ。(貧乏人めw)
本運用ならまだあきらめもつくけど、デモ運用ですからねー

そこでラズパイ?・・・パワーが無さすぎなので、自宅のノートPC(仕事用Windows10)を使って、デモ運用ができるのか試してみようと思います。

たまにNTTのブロードバンドルーターがネットワークアクセスできなくなって、電源抜かなければいけないことがあるので、ちょっと不安。本運用ではないので、それでも良いかな?

そして本運用に向けて準備

入院の間は暇の予定なので、現在運用しているデータとバックテスト、また最適化をしてみたり研究をしようかと思っています。

海外FXブローカーは入金・出金が面倒なので、国内FX会社の外為ファイネストでの運用を予定しています。
外為ファイネストは最近MT4対応をやめようとしていましたが、お客からの要望で踏みとどまったみたいです。良かったw
まだ本運用は先ですけどねー

・・・24時間運用は、ラズパイでもできるかもなー、ちょっとやってみようかなー

デモ運用の途中経過

未分類
03 /01 2021
FXブログに戻ります!

さて3月になり、1か月半ぐらい経過したデモ運用の状況を報告します。
途中で止めたEAもあり、ロットを上げたEAもありますので、大ざっぱな経過報告です。

儲かったEAはあるの?

デモ運用なので儲かってはいないのですが、利益の出ているEAが一つあります。
他の3つは、まぁなんというか時期が悪かったんですかねー

まずはOANDA MT4でデモ運用していた2つ
  • ED1 (EURUSD)
  • Morning EURJPY
です!

OANDA-MT4.png

まずは、Morning EURJPYが負け初め、次にED1が追いかけてしまいました。
どちらもマイナスですから上のようなグラフになっています。
2つ動かしているので分かりにくいですね。

OANDA-MT4概要

この概要で両方負けているのがわかります。ED1の方が負けは大きいですね。
※ED1は公式では負けていないです。

次に外為ファイネストMT4でデモ運用していた2つ
  • Pips Miner
  • Fire Scal
です!

外為ファイネストMT4

なんとー!!右肩上がりです。
良いですねーo(⌒ー⌒)o

外為ファイネストMT4概要

GBPUSD(pips miner)は最初にストップロスを連発したので、止めています。
そういうことで、Fire Scalがこのデモ運用レースに一人勝ちです!

100万円の証拠金で、1.5か月運用して、12万6千円のプラス!!月8%くらいの利益がありました。
ビットコインには敵いませんが、良い線いってますよー
(⌒ー⌒)b

これからどうする?

公式では負けていない、ED1をまだデモ運用するのか、Fire Scal一本でデモ運用するのか、本運用に手を出してみるのか・・・
とりあえず2つに絞ってデモ運用は続けようかなと思っています。

5月連休明けくらいから本運用してみようかなーと画策中!
連休中に研究できますからねー

外為ファイネストのデモ口座があと1ヵ月半で終わるので、それまでFire Scalが負けなしで行けるのか?楽しみです。



手術後の経過

未分類
02 /17 2021
次はFXブログに戻りたいと思います。

手術をする前には病気に対する不安もありましたが「これで治るのでは?!」という期待が大きかったです。
しかし手術がすんだ後では、病気が治ったのでは?ということよりも、今の状態がいつまで続くのか、先が見えない不安が大きく、鬱々とした気持ちでいっぱいになってきます。
かと言って、3か月の禁酒期間があるので、お酒で気持ちを紛らわせることもできないのもつらいですね。

術後の状態

2週間は尿道カテーテル(ゴム管)を入れられています。
尿は何もしないで出ています。ただ、カテーテルを入れていると感染症になりやすいということなので、ある程度前立腺(肥大?)が落ち着いたら抜いてしまうようです。

手術の時に貰ったしおりにも書かれていたこともあり、ゴム管を血交じりの尿(血尿とか)出ていても、そこまで不安はありませんでした。
そして2週間という期限があったので、ゴム管が取れれば「普通の生活に戻れる!」という気持ちが大きかったです。

現在の状態

体の状態
  1. 尿が出ない!自己導尿
  2. 尿に血が混じる
  3. 尿道に少し痛みがある

なーんだ、これだけ?自己導尿は慣れてきて問題なし。

一番の問題なのは、尿が全くでなくなっていること。ゴム管抜いた直後の方が尿が出ていました。
そして尿に血が混じるのが、固まりになってきていること。
尿道に痛みを感じるのは、血が出ているのだから当然なのかな?

この先は?

たぶん病院に電話しても何も解決しない。
自己導尿でも尿が全くでない、尿ではなく血が大量に出る、睾丸が腫れたり熱が出るくらいの症状にならないと問題があるとは認識してくれない。

尿がいつ出るようになるのか?血の塊はどこで発生しているのか?痛みはどこが痛くなっているのか?自己導尿の仕方が悪いのか?
自己導尿ではなく踏ん張って出す努力をした方が良いのか?逆に自己導尿を頻繁にした方が良いのか?

先が見えない。(_ _|||)
まさか、手術した方が不安が大きくなるなんて・・・

老けるわ!

病気になると急に老けたり、鬱になったりする人がいますが、その気持ちが分かりました。
先が見えてこないのは非常に不安で、何が正解で何がダメなのか、全く見えない。
そこまで酷いことになっていないのはわかっているし、お医者さんに相談しても解決しない(というか一蹴される?)こともわかっている。

プログラマという職業病なのか、わからないことがあるのは本当にイヤ!
踏ん張って出す努力をすると毛細血管が切れて出血するのか?それとも自己導尿でカテーテルが尿道を傷つけて出血するのか?
デバッグできるものならデバッグして治したい。尿道の中を見せてくれ!!
(T^T)
そして、このまま尿が出ずに鬱々とした気分がいつまで続くのか・・・

この程度のことでも、普通の生活しか送っていなかった自分にとってはキツイですね。

デモ運用の調子は?

もんもんとした弱音はここまでとして、そろそろデモ運用も一か月になりました。

調子のいいEAもありますが、ドカンとくらってるEAもあります。
ちょっと怖いので、まだ本稼働には行けそうにないかなー
(株価おかしいでしょ?!いつポン!!とはじけるのか、怖すぎです)

次回はEAの経過報告したいと思いますー

ラズベリーパイは便利だった!

未分類
02 /14 2021
前立腺がん闘病日記から、大腸NET入院準備日記に移ろうと思います。
^^;;

先日ラズベリーパイを貰いました。ちょうどNASが欲しいなーと思っていたので、ファイルサーバー、Gitサーバーにしていたのですが、このほど入院生活(一週間だけですけどね)するので入院時の暇つぶしのための準備をしました。

個室ならPCが使えるのですが、大部屋はPCがNGなのでiPadを持っていこうと思っています。
※個室は1日16,000円かかります!!
ただiPadだけでは暇がつぶせないなーと。

大腸NETの手術をすると食事もできないし、運動もできない。
入院中は、iPadで動画を見るか、kindleで読書をする??暇すぎw

remote desktopで家のPCに繋げないかなー?そうだ、家にはラズベリーパイがあるじゃないか!!

remote desktopだ!

家のPCを病院から使えばいいじゃない?!
PCを使えれば色々やることが増えますよねー
ゲームとか、MT4でバックテストとか、ソフトウェアの開発とか。いや、そこまでの時間無いかw

ということで、ラズベリーパイでVPNサーバーを動かして、ダイナミックDNSサービスに登録しておけば、家のPCにremote desktopできますよ!!

VPNの構築

構築したい方、詳しいことは他のサイトを参考にしてください。

まずラズベリーパイにSoftEtherをインストールします。
ほとんどこれだけでVPNサーバーは完了です。

このVPNサーバーの設定を行うためにVPNサーバー管理ツールをWindowsPCに入れて設定します。
デフォルトに近い設定なので言葉の意味はわからなくても設定できます。
(できれば、L2TP/IPsec VPNにしましょう。家のルーターは古い機種のせいかL2TP/IPsecではうまく接続できませんでした)

そしてラズベリーパイのファイアウォールのL2TP/IPsecポートをあけておきます。
ブロードバンドルーターのIPマスカレード設定でL2TP/IPsecポートをラズベリーパイに転送設定します。

忘れてた、ダイナミックDNSサービスに登録しましょう!
わたしはDynuというところに登録しました。もち無料です。

これだけ、簡単です!(素直に動いてくれればw)

VPNへの接続&remote desktop

スマートフォンでVPN接続しましょう。

iPad(Wifi版)からbluetoothテザリングでスマートフォンのキャリア回線を使って、remote desktop接続すれば、なんとPCがiPadで使えるようになります!!

これで病院にiPadとスマートフォンを持っていけば、PCが使えますねー!
bluetoothコントローラーも持ち込めば、ゲームもコントローラーでできます。
o(⌒ー⌒)o

あとは何に使える?

VPNサーバーが構築できると、remote desktopだけではなく、iPadから家庭内ネットワークが覗けます。
ファイルサーバーなどへのアクセスもできるし、家の電話も使えます。

家の電話?ひかり電話ならスマートフォンが子機にできます。
VPNで接続していれば、病院にいても家の電話を使って電話ができます。
(LINEとかSkypeとかで電話できないところには有効です)

他にも使えることはあると思いますが、在宅勤務ではあまり使えないです。
( ̄- ̄;
通勤されている方や移動が多い人は便利だと思いますよー

VPNとremote desktopの注意点

海外から自宅VPNを使うことはやめた方が良いです。規制されている国もありますので。
例えば中国は規制が厳しく有料VPNもつながらないところが多いみたいです。

そして、ConoHaなどのWindows VPSでもremote desktopは使えますが、月700円ライセンス料がかかりますのでご注意を。
無料でも管理程度はOKです。しかし、線引きが分からないので、使わない方がベターです。
※この方法を考えたのですが、そのためだけに月700円を払うのは?と思って断念しました。(契約・解約するのが面倒なんですよね)

おまけ:
ひかり電話は簡単に従来の電話から変更できます。
その際、ひかり電話のどのルーターが来るかは運ですwそして変更してくれません。
古い機種のルーターが送られてきたので、新しい機種に変えてもらろうと、「調子悪いから」と機種交換をお願いしたのですが、同じ機種の整備品が送られてきました。
(_ _|||)
そうじゃないからw


自己導尿のコツ

未分類
02 /14 2021
前立腺がん闘病生活ブログになっていますが、HIFUや前立腺がんの手術、術後の情報が少なくて調べても見当たらないんです。
そして今、思ってもいない状態になっているのが、本当に苦痛です。見知らぬ誰かが手術前に見て心の準備ができればと。

さて、本題?の自己導尿のコツが何となく掴めてきましたので、記録しておこうと思います。

自己導尿のコツ

男性限定の話で申し訳ありません。女性はもっと難しいでしょうね。

カテーテルを尿道に差し込もうとすると、2・3cmで突っかかって奥に入っていかないことがよくあります。初めのうちは十数回やっても入らずに、そのうち先端が血だらけに><ということがありました。
※腹は張って限界だし、救急車呼びたくなります!!

人間というのは痛いのが嫌です。自然と痛くないところに持っていこうとしています。
突っかかるのは、最初は痛くないところに持って行っているからです。
尿道というか棒(●ん●)の真ん中あたりより少し下ぐらいを中央に差し込む感じですね。

しかーし、2・3cmで突っかかって奥に入っていかない!!

そこで、最初は少し痛いのを我慢して中央方向ではなく、斜め下方向に差し込んでいきます。
※少しです。そしてゆっくりと。刺さるぐらいにやってはいけません!
そうすると、棒(●ん●)の下部に突き出る(少し膨らむ)ような感覚になります。
このまま差し込んでいくと、先端が尿道にあたるので痛いながらも奥に入っていきます。
※少し感じるくらいです。ガッツリやってはいけません!

2日目くらいから、この方法でやっていて、1発成功ではありませんが、すんなり入るようになりました。

でも尿は出ない

出ませんねー。ポタポタと数滴出るぐらいです。
いつになったら出るようになるんでしょうー
┐( ̄ヘ ̄)┌ 
血は出ますw

尿がポタポタはほとんど血交じりです。血だけかと思うぐらい濃い色です。
たぶん、カテーテルが尿道を傷つけているとは思うのですが、もしかしたら奥まで突っ込みすぎかもしれません。自己導尿後に先端に血ノリが付いてますから。

これから、奥まで突っ込み過ぎない方法を試していこうと思っています。

ただし!!
自己導尿後にすぐに(30分ぐらい?)またトイレに行きたくなることがあります。
水分は今多めにとっているので、2・3回ありました。
この時は、(力なくですが)ちょろちょろと尿がつながって出ました。
尿道さえ塞がれなくなれば、元に戻れるというのを実感できた瞬間です!

でも、いつ!?(_ _|||)

1か月後に手術・入院するのですが、それまでに出るようになってくれー!!
前も後ろも、ダブルで不自由は勘弁してー
(T^T)


パペ太

パペ太は自動人形(EA)を操るという意味で、puppeteer(人形遣い)から付けました。
高収益のEAを目指して日々悩んでいます。