FC2ブログ

ナンピンEA運用中

EA作成中
09 /18 2021
Axioryデモ口座での、EURUSDの運用が2週間を超えました。
さてさて、どうなったのか?

ナンピンEA EURUSDデモ運用

だいたい3週間(稼働17日間)の履歴はこちらです。
履歴を見ても良くわからないですが、77回のオーダーでした。
まぁまぁなオーダー回数ですね。


そしてSLの回数は8回。こちらも、まぁまぁな回数です。
( ̄へ ̄|||) 



損益をグラフにすると、こちら。

1オーダーのロット数は 0.1ロットで、最大ナンピン回数は 30回です。
SLは 90PIPSなので、最悪2700PIPSのSLが発生することになります。
(30オーダーを一緒に発行することは無いので理論値です)
それでも、0.1ロットなので 30万円ですね。

証拠金は 20~30万円程度で運用は可能なようです。

結果は?

手数料:-5607、スワップ:-10241、損益142093
合計:\126,245

すごい!!
証拠金が30万円(デモ口座は70万円の残高でした)で、3週間の運用で、12万円の収益!
この3週間のEURUSDの値動きが、このEAに合っていたのでしょう。

実運用は?

2ヵ月ぐらいは様子見ですかね。
過去1年のEURUSDにカーブフィッティングしているので、フィットしない時の落ち込みが怖いですから。
2ヵ月くらいして、また最適化をしてみてパラメータを考えてみます。

それにしても、今までに無い良い結果で希望が持てます!
Oo。。( ̄¬ ̄*)

ナンピンEA作成中

EA作成中
08 /26 2021
ナンピンマーチンゲールではなく、ナンピンEAを作っています。
何が違うか?=ロット数を変化させません。
何故か?=順張り、逆張り両方できるEAを考えた場合に、ロット数の変化が評価の邪魔になるかな?と考えました。

今のところ、順張りでの成績は良くありません。逆張りの方が良いんですよね。
作る前は、どちらも同じぐらいになるかなと思っていましたが、両張りで複数オーダーするロジックとの相性は逆張りの方が良いようです。

ナンピンマーチンゲールと言えば逆張りですからねー
当たり前なのかもしれません。
o( ̄ー ̄;)ゞ

いくつか通貨ペアを選んで最適化してみた結果です。
MT5のEAなのでヒストリーデータとかはMT5(ブローカー)任せですね。
今回使用したMT5口座は、Axiory(MT5口座)です。
(1年分しかヒストリーデータが無いようなので、1年のバックテストです)

EURUSD



黄色のエリアは停滞している時期です。EAと値動きの相性が悪いところですね。



1年で"753"取引があり、初期証拠金100万円で、利益が116万円になっています。1年で倍になる計算ですね。
まぁあくまでもバックテストですけどw

NZDUSD




1年で"759"取引があり、初期証拠金100万円で、利益が106万円になっています。こちらも1年で倍になる計算ですね。

ヒストリーデータが多年取得できるブローカーでテストしてみたいですねー

デモ口座での運用

昨日からEURUSDでデモ口座での運用を試しに行っています。

ところが!!
全く動きがありません。1日3回ぐらいは取引するような計算なんですけど・・・><

2週間ぐらいは様子見しましょう。
Oo。。( ̄¬ ̄*)


裁量日記USDJPY 8/16

裁量トレード
08 /16 2021
2週間はやろうと決めていた裁量日記ですが、3週間近く続きました。
予想の手法も安定してきているので、ブログにするのは一旦やめて、EAブログに戻そうと思います。
そろそろEAも作っておかないと・・・

H1大局 USDJPY 2021/8/16

大きなレンジ相場が継続中です。
下降する局面なのですが、ファンダメンタルで大きく下げた後なので、一旦もみ合いなりそうな気がします。
(109.6あたりで上昇、下降ともにもみ合い期間があります)


H1局所

何段階かで下げて行くところを、大きく下げてしまったので、波が見られません。
インジケータも突き抜けて行っているので、大局以上の情報がありません。


M5

フィボナッチ・エクスパンションを無理やり入れてみましたが、他の波では意味をなさなかったので、直近の波で入れています。
FR23.6まで戻していますが、また下降に転じています。下降の力が強いですね。
大きく下降した後なので、また大きく下降とはいかないと思いますが、109.000に向かって下降する可能性があります。
  1. 緩やかに下降していく。まずはFE261.8が目標。
  2. 200MAタッチまで、もみ合いが続き、その後大きく下降する。109.000が目標。
  3. もみ合いから200MAと絡んだ後、上昇に転じる。一旦109.850あたりに上昇し、その後レンジから下降になる。
  4. 一旦レンジ相場になる。109.500~109.850間。

日本のGDP発表でもほとんど動いていないので、ファンダメンタルズのきっかけは期待できませんねー
200MAタッチでどう動くのかですね。上昇したとしてもH1 25MAタッチで下降する気がします。
  • 200MAタッチで明確に下降していったら売りエントリー
  • 200MAに絡んで上昇したら、H1 25MAタッチで売りエントリー


上昇のシナリオが浮かんでこないので、今日は下降することが前提のシナリオになってしまいました。
┐( ̄- ̄)┌ 

今週はEAを作成してしまおうと思っていますので、完成したらブログにしようと思います。
デモ口座ですが、裁量をしてみてFXの難しさがわかりました。
ただEAよりも裁量の方が良い面が多いです。EAだと実装できない感覚的なもの、例えば売りの方が強いかなーとかが、エントリー判断に活かせますからね。

今回作ったMT5インジケータはgogoJungleに登録するつもりでしたが、欲しい人もいないでしょうし、手間がかかるので、EA作成後に考えましょう。

まとめ

裁量はエントリー判断で感覚的なことが活かせるという大きなメリットがあります。
例えば「上昇トレンドがだいぶ続いているので、買いエントリーは控えよう」とか、「大きく下がって安値更新したけど、まだ安値更新しそう」とか、「このフィボナッチは効きそうにないから、こっちで試してみよう」とか、いろいろシナリオを考える局面で、EAにはできない(ロジックにするのが超難しい)ことが活かせます。

今回オートクローザーを使いましたが、決済も裁量で行えば大きく利益が取れた局面もありました。
EAではオートクローザーになるので、利益を取るのか、損しないことを取るのかを選択しなければいけません。
EAは手間がかからない、FXにかける時間が少なくて済むというメリットがありますが、大きく稼ぎたい人は裁量一択でしょう。

EAはエントリー数が多い方が良い(特にナンピンマーチンゲール)と思っていましたが、今回裁量をやってみて、エントリーを厳選して勝率をあげた方が良いのでは?と考えを改めました。

裁量はまだ続けて、安定してきたらリアルトレードをします。
まだまだですけどねー(_ _|||)

裁量日記USDJPY 8/13結果

裁量トレード
08 /15 2021
雨って嫌ですよね。じめじめして、出かけるのもおっくうで・・・
緊急事態宣言中かw
雨好きな人もいらっしゃいますが、よほど良い家に住んでらっしゃるのか、じめじめがすきなのでしょうかねー

では金曜日の結果です。

2021/8/13 結果

こんな予想をしていました。

  1. 110.340を試して反転し、直近高値まで上昇する。
  2. 110.340を試して抜けて行く。次のポイントは109.8500あたりと思われる。
  3. このままもみ合いが続く。

下降に転じるシナリオ。
日付変わりの値動きを無視すると、下降エリオットにも見えるので、⑤波狙いで下降が確定したら売りエントリー
3 
口 SO 口 El 
3 
CÉ 21

上昇エリオットが始まる可能性もあるので、この場合は⑤波狙いで上昇が確定して買いエントリー
d · O ; 5 
12 a 〕 21 
1105 ~ 0 
110 4Ä 〕 
110 70 
110 4 
110 , 410 
110370 
110 3 Ⅰ 
12 ALO 16:50 
12 u 19 
13 00:50


さて結果です。

2番の「110.340を試して抜けて行く。次のポイントは109.8500あたりと思われる」が近かったですね。明らかにもみ合いから抜けて下降を始めたところで売りエントリーをしてみました。
(戻り売りしないと!(_ _|||)